脇の黒ずみはレーザー治療やレーザー脱毛で改善されるの?費用等詳しい事が知りたい!

脇の黒ずみ、本当に悩んでいる人にとっては、気にするなと言われてもムリ、気になってしまうのは仕方ないことです。
そんな人が、どうしたら解消できるのかと悩んで行き着く答えの一つが、皮膚科への通院です。
重度の黒ずみでない場合は塗り薬の処方がありますが、特に黒ずみがひどい場合は、レーザーによる治療を選択する人もいます。

レーザー治療で脇の黒ずみは改善されるの?

【レーザー治療での改善は黒ずみの原因による】
レーザー治療による脇の黒ずみ改善は、結論から言えば、できます。
ただしこの方法は、その黒ずみの原因が「メラニン色素の沈着」により起こっている場合に行う治療法で、特に重度の黒ずみの人が検討するものです。
同じ黒ずみでも、別の原因(埋没毛によるブツブツ、毛穴に溜まった皮脂や古い角質による汚れ)の場合は、別の方法での黒ずみ除去となります。

【レーザー治療ってどんなことをするの?】
レーザー治療は、黒ずみの出来ている部位にレーザーを照射し、メラニン色素(黒ずみのもと)を破壊して黒ずみを消す方法です。
さほどひどくない黒ずみの場合は塗り薬が処方されますが、重度の場合は治療に時間がかかることもあり、レーザー照射を行うことで早めに解決することができます。

脇黒ずみのレーザー治療はどこで受けられるの?費用はどれくらい?

【レーザー治療は美容皮膚科へ】
レーザー治療は、「美容皮膚科(美容外科・美容クリニックとも)」で行っている治療方法です。
一般皮膚科では行っていないのが普通で、中には黒ずみの治療自体を受け付けていないところもあります。もし通院を検討している皮膚科があれば、直接の問い合わせやホームページなどを見て、あらかじめレーザー治療の有無を確認しておきましょう。

【費用はどのくらい?】
いわゆる治療費ですが、レーザー治療の場合、「1回につき10000円~20000円程度」が相場です。
ただし、黒ずみは一度通ってすぐにキレイに消えるというものではなく、大抵の人は5~10回程度、場合によってはもう少し多めの回数を要する人もいます
クリニックによっては複数回分をまとめたコース料金を設けているところもありますので、そういったものを利用して予算を抑えることも可能です。

なお、料金設定はクリニックによって違います。確かな情報については、通院を考えているクリニックのホームページや問い合わせなどで直接確認してください。

レーザー脱毛で脇の黒ずみは改善されるの?それとも・・?

「レーザー脱毛でムダ毛がなくなった。黒ずみも改善された」
そんな声がある一方で、
「レーザー脱毛をしたら、せっかくムダ毛がなくなったのに、肌に黒ずみができてきた」
といった声も聞くことがあります。

もともとカミソリなどで自己処理をしてきた人は、脱毛により毛がなくなることで、自己処理回数もだんだんと減っていくわけで、肌に与える負担が軽減されることにもなり、必然と色素沈着を起こす要素が減ります。

一方、「脱毛後に黒ずんできた」というものは、レーザーでの施術後、肌ケアの仕方が不十分だったために起きたものとも考えられます。
脱毛直後の肌はデリケートです。脱毛は肌にそれなりの負担を与える行為でもありますから、肌の火照りを抑える冷却や、肌に保湿を充分に与えるなどの肌ケアは、大変重要な意味を持ちます。

レーザー使用のあとも大事ということ

以上、黒ずみのレーザー治療や、脱毛について取り上げてきました。
簡単にまとめると、脇の黒ずみはレーザーで治すことができますが、その後の肌ケアがきちんと行われていないと、かえって黒ずみができる可能性もあるということです。
また、自分の黒ずみが、どの原因により引き起こされているかわからない人は、ひとまず皮膚科で診察してもらいましょう。これも黒ずみ解消の方法を探る手立ての一つです。