股のぶつぶつ黒ずみはなぜできる?原因、予防、対策方法など解説!

股にぶつぶつとした黒ずみができてまい、悩んでいる女性は少なくありません。原因は下着の締め付けであったり、アンダーヘアの自己処理などが挙げられます。

正しい方法でしっかりとケアをしていけば治せます。

ぶつぶつ黒ずみもきちんとケアをすれば治る

股にできた黒ずみに悩んでいる女性は実は意外とたくさんいます。場所が場所なだけに人に言えず、専門家にも相談できず、一人で悩みを抱え込みがちになってしまいます。

黒ずみにも様々なものがありますが、触るとぶつぶつとした黒ずみができることがあります。この場合、しっかりとケアをすることで改善していきます。

専用のクリームなどを使って肌質を改善していきましょう。股の皮膚に合ったクリームが、ドラッグストアや通販などでも販売されています。美白化粧水などよりも効果を実感しやすいので、専用のものを使用することをおすすめします。

ぶつぶつ黒ずみの原因

日々の生活の中で、ぶつぶつ黒ずみを作ってしまう習慣はいくつかあります。

肌に合わない素材でできた下着を身につけ続けていると黒ずみができやすくなります。肌を必要以上に擦り、毛穴に汚れを擦り込んでしまいます。サイズの合わない下着を長時間身につけているのも、同じような理由で黒ずみを作ってしまいます。

毛抜きによるアンダーヘアの処理もぶつぶつ黒ずみの原因になります。アンダーヘアを抜くと、ぽっかりと毛穴が開いたままになります。その状態で放置しておくと汚れがつまり、毛穴が正常な働きをしなくなりまうs。

毛を抜くことによって肌に負担もかかります。アンダーヘアは普通の毛よりも太いものが多く、抜くときに毛穴の周りの肌を引っ張ります。引っ張られた皮膚は傷つき、軽く炎症を起こすこともあります。その結果メラニン色素が過剰に生成されてしまい、色素沈着を起こし、黒ずみになります。

傷ついた毛穴は埋没毛も引き起こします。毛の出口が炎症を起こし、ふさがってしまうので新しい毛が生えてくるのも妨げます。毛が生えたくても生えることができず、肌の下に埋まったままになってしまいます。

重要なのは肌のターンオーバーを正常に戻すこと

股の黒ずみケアで最も重要になってくるのは肌のターンオーバーを正常な状態に戻すことです。新しい細胞を作り、古くなった細胞が自然に剥がれ落ちるように肌質を整えていかなければなりません。

そのためにも毎日しっかりと保湿するようにしましょう。専用のクリームをしっかりと塗って保湿をしていけば、角質が柔らかくなり、ターンオーバーも正常になります。

規則正しい生活を心がけることも重要です。毎日栄養バランスの整った食事をするようにし、十分な睡眠をとってください。新しい細胞が作られるようになり、黒ずんだ古い細胞が剥がれ落ちていきます。

下着選びでは、綿100%のものがおすすめです。通気性がよく、蒸れるのを防いでくれます。ボクサータイプのパンツであれば締め付ける心配もありません。

アンダーヘアの自己処理にも気をつかう

アンダーヘアを自分で処理する場合には、できるだけ肌に負担をかけないようにしましょう。

抜く前には肌をしっかりと温めて、毛穴を開くようにします。お風呂に入っている時や、蒸しタオルを当てるなどして温めるようにしてください。

清潔な環境で、清潔な器具を使うことも重要です。不衛生な状態で使用すると雑菌が入ってしまい炎症などの原因になります。

抜くときは毛の流れに沿って抜くようにしましょう。無理に反対側に引っ張ると毛穴を傷つけてしまいます。

自己処理が終わったらしっかり保湿をしてください。毛穴を開いたまま放置せず、引き締めてあげるようにします。