股専用の石鹸は黒ずみを改善してくれるの?効果やおすすめ石鹸についてご紹介します

股のケアに専用の石鹸も販売されています。気軽に入手できることから、使用している人も少なくありません。股の肌は非常にデリケートです。そのため専用のものを使ってケアをすると、肌が正常な状態に戻ります。

けれども股の黒ずみに効果があるかというと疑問です。あまり効果を実感している人はいないようです。

股の黒ずみに石鹸は効果あるの?

ドラッグストアやインターネットなどでも股専用の石鹸というのはたくさん取り扱われています。様々な種類もあり、積極的に利用している人も少なくありません。

股の肌は他の部分の肌よりも非常にデリケートです。弱酸性で刺激の少ない成分で洗ってあげる必要があります。そのため専用の石鹸を使ってあげることで丁寧にケアしていけることでしょう。

股専用の石鹸の効果は、臭いを抑えたり黒ずみを改善することなどが言われています。

しかし口コミを見ると臭いに関しては効果を実感している人が多数いるものの、「黒ずみが改善した」というものはあまり目立ちません。

黒ずみの原因は肌が不衛生な環境下に長時間さらされることによるターンオーバーの異常です。肌の細胞がきちんと代謝していかず、古くなったものが垢となってたまってしまいます。

ターンオーバーを正常にすることが黒ずみを改善させることにつながります。股の黒ずみ専用の石鹸には残念ながらそのような効果はありません。臭いを抑えてはくれるものの、黒ずみ対策にはあまり効果を期待できないようです。

黒ずみケアの上で重要なこと

肌が刺激を受けた結果、メラニンが生成されてしまい、それが色素沈着を起こしてしまうことが黒ずみの原因になります。通常ならば生成されたメラニンは新陳代謝して剥がれ落ちていきますが、股は肌の表面にたまったままになりがちです。

黒ずみを改善していく上で需要なのは、肌に刺激を与えないことです。締め付けのない下着を選んで擦れるのを防ぎ、ムダ毛の自己処理の回数を減らすことも有効です。

石鹸でごしごし洗ってしまうのは逆効果。肌にとって強い刺激になってしまい、メラニン色素が多く生成されてしまいます。洗う際には肌に優しいものを使い、あまりごしごし擦らないようにしましょう。

股の黒ずみと臭いを解消してくれる「ジャムウ石鹸」は満足度が高い!

専用の石鹸の多くは股の黒ずみを改善してはくれません。けれどもジャムウ石鹸だけは、黒ずみにも効果があると言われています。

ジャムウ石鹸には美白効果があります。古い角質や毛穴に詰まった汚れも落としてくれるので、黒ずみの原因となる垢(剥がれ落ちなかったメラニン色素)もしっかり落とせます。

おりもの対策にもなります。ジャムウ石鹸はデリケートゾーンと同じ弱酸性なので、膣の自浄洗浄を正常にしてくれます。

洗った後のケアが黒ずみを防ぐ

デリケートゾーンの臭いや黒ずみの対策として、最も重要なのは洗った後のケアです。

洗った後は、しっかり保湿をするようにします。化粧水などでも大丈夫という体質の人もいますが、できれば股専用のクリームなどを使うことをお勧めします。十分に保湿をすることによって肌のターンオーバーを正常に戻します。

股の肌は非常にデリケートです。体の他の部分に使用するクリームだと刺激が強すぎてしまうことがあります。専用のクリームなどであれば、やさしくケアすることができます。